プロフィール

ニックネーム臨床ファンタジスタ
自己紹介 【本 名】 中野正得

【愛 称】 臨床ファンタジスタ

【特 徴】 モッシ・コディーノ(イタリア語でくせ毛のポニーテール)

【使 命】 

1、史上最高の鍼灸師に成って患者を病苦から救います。

2、世界中が受けずには入られなくなる鍼が打てる鍼灸師に成って、世の中を平和にします。    3、生活も心も豊かな鍼灸師に成って家族を幸せにします。

4、弟子たち教え子たちを立派な鍼灸師に育て上げます。
年齢39歳
お住まい和歌山県
職業その他
趣味・興味鍼灸。サッカー。音楽。
経歴平成14年、関西医療学園専門学校卒業。同年、はり師、きゅう師、あんま・マッサージ・指圧師国家資格免許取得。平成13年、東洋はり医学会北大阪支部(現関西支部)入会。平成13年~平成16年まで、大阪塚本で名鍼医と名高い、東洋はり医学会北大阪支部初代支部長(現関西支部名誉支部長)宮脇和登の内弟子として宮脇鍼灸院にて修行に励む。平成16年、故郷の御坊で、はり・灸・小児はり中宮院開設。2012年東洋はり医学会関西支部支部長に就任。平成23年度より、森ノ宮医療大学非常勤講師を務める。その他、和歌山県鍼灸師会理事。日本伝統鍼灸学会員。日本刺絡学会員。第19回日本刺絡学会学術大会にて、「ヘバーデン結節の治験例」を発表。日本伝統鍼灸学会40周年記念大会にて研究発表を行う。2015年現在、はり・灸・小児はり 中宮院院長。東洋はり医学会関西支部支部長。和歌山県鍼灸師会理事・学術部長。森ノ宮医療大学非常勤講師。
好きな場所家庭。治療室。
好きな本鍼灸医学書。
好きな音楽ブルーハーツ。
最も幸せな時家族と過ごす時間。患者さんが良くなったとき。
ライフスタイル既婚