カテゴリ:(一社)和歌山県鍼灸師会( 23 )

おかげさまをもちまして、第14回県民公開講座はりきゅう講演会『赤ちゃんとママのためのおはなし』in御坊市民文化会館は、大盛況となりました。
中西理予先生、石田国豊先生、素敵なご講演をありがとうございました。



(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)


「生まれてきてくれてありがとう」

「これからも大切に育てていこう」


僕も真っ只中ですが、子育て大変です。
夜泣き、寝ない、癇癪、みんな困ってるんやなぁ。
しんどいときは、鍼灸があるぞ!こどものことなら小児はりがあるぞ!!
これを知ってもらいたくて懸命にやりました。
知ってもらえて何よりです。
何かあったらお近くの鍼灸院に足を運んでください。
お力になれるように己を磨き、後進を育成していきます。

鍼灸師のみなさん、鍼灸の素晴らしさと鍼灸師の存在意義を、国民のみなさんに知ってもらうための活動、まだまだ足りません。
常日頃はそれぞれの臨床で、休みの日は団体の行事に参加して、みんなで一緒に鍼灸の素晴らしさを広報していきましょう!
よろしくお願いします。

開催にあたり、支援いただいた全てのみなさまに感謝申し上げます。


SpecialThanks


つばさ保育園
わかば保育園
しらゆり保育園
愛徳保育園
しんせい保育園
たんぽぽ乳幼児保育園
湯川幼稚園
塩屋幼稚園
名田幼稚園
御坊幼稚園
御坊はこぶね幼稚園
内原保育所
志賀保育所
比井保育所
かわべ保育所
なかつ保育所
美浜こども園
印南こども園
こじか保育園
なでしこ保育園
北出病院院内保育所
御坊市役所
美浜町役場
日高町役場
日高川町役場
おくだこどもクリニック
中井こどもクリニック
いえなが小児科
北出病院
バース・ハウスなかにし助産院
御坊市図書館
美浜町図書館
御坊市公民館
美浜町公民館
そめみち
県民の友
日高新報社
WBS和歌山放送ラジオ
御坊市民文化会館
一般社団法人和歌山県鍼灸師会員

そしてそして、
中田先生、森中先生、石田先生、後藤田先生、薮中先生、前嶋先生、澤越先生、大久保先生、石田家のみなさま、当日はありがとうございました。
どうかお疲れが出ませんように。



[PR]
by dentouijutu | 2017-06-26 02:04 | (一社)和歌山県鍼灸師会

b0125487_00443857.jpg


『はりきゅう講演会』もいよいよ明後日になりました。
やれるだけやろうと、昨日は健康福祉課に行って参りました。
もうすでに、ポスターを掲示していただき、チラシも置かせてもらっているのですが、

御坊市がこのほど、妊娠・出産期から子育て期にわたるまでのさまざまな相談に応じ、市の関係機関と連携して、子育てを支援して、安心して妊娠・出産・育児ができるよう、子育て中のお母さんお父さんを応援する、


子育て世代包括支援センター「にっこりあ」
http://www.city.gobo.wakayama.jp/…/nin…/ninsin/nikkoria.html


を立ち上げましたが、昨日が調度こけら落としでした。


「にっこりあ」に来られるお母さん方に、チラシを配らせていただこうと思ってお願いに上がったというわけです。

すると偶然にも昨日が、3歳6か月児健診の日で、社会福祉協議会の事務所の2階で正に真っ最中!?
これは行かねばと、ダメもとでお邪魔させていただいたところ、保健師さんが快くチラシを受け取って、配ってくださいました。
保健師のみなさま、お仕事中にもかかわらず、本当にありがとうござました。

さらに、個人的にも健診の様子が見れてとても勉強になりました。


まだ、明日も残ってます。
公的な機関は明日はお休みですが、お昼休みに行けるところがあれば突撃したいと思います\(^^)/





[PR]
by dentouijutu | 2017-06-03 00:41 | (一社)和歌山県鍼灸師会

b0125487_18082673.jpg



開催まであと1ヶ月を切った、『県民公開講座 第14回はりきゅう講演会』「赤ちゃんとママのためのおはなし」(一般社団法人和歌山県鍼灸師会 主催)の案内が地元紙に掲載されました。

昨年度はお陰さまで大盛況となりましたが、講演中の充実感、終了後の達成感は何事にも代え難い物でした。
またあの喜びを和鍼会員の先生方や県民のみなさんと分かち合えると思うと、もうそれだけでワクワクが止まりません(*≧∀≦*)

今回もたくさんの親子連れの方々の参加が予想されますが、来ていただいた方々に満足してもらうだけでなく、県民のみなさんに助産院の素晴らしさや広く鍼灸のよいところを知ってもらい、これがきっかけで、助産院で出産される方や鍼灸院へ足を運んでいただける方が増えれば何よりです。
業界の発展は地方から。
一起爆剤になれれば幸いです。
成功を願い、引き続き準備と広報に全力を尽くします。



紹介動画





[PR]
by dentouijutu | 2017-05-07 18:06 | (一社)和歌山県鍼灸師会

b0125487_23211885.jpg
一般社団法人和歌山県鍼灸師会では、はりきゅうの普及啓発と県民のみなさまの健康保持増進と公衆衛生に貢献することを目的に、毎年県民公開講座を開催しています。

今年度は、中野のホームグラウンドである御坊で開催します。


第1部は、バース・ハウスなかにし助産院の中西理予先生をお招きして、『いのちのきせきとふれあいの大切さ』をご講演していただきます。


第2部は、子育てサポートサークル あるりーぼ代表/(一社)和歌山県鍼灸師会青年部長石田国豊先生によります、大好評『親子で簡単健康法 キッズタッチ』。


第2部終了後は、小児はり無料体験会を行います。
ママさんパパさんも一緒に、日頃の子育ての疲れにどうぞご利用ください。


日時:平成29年6月4(日)
13:30~16:00(開場13:00)
会場:御坊市民文化会館小ホール
入場料:無料


県内の子育て真っ最中のママさんパパさん、是非お子さんをつれてご家族でお越しください。

鍼灸師・鍼灸学生のみなさん、助産師・助産師を目指されるみなさんも是非是非遊びにいらしてください。

みんなで一緒に笑顔になりましょう(^-^)





[PR]
by dentouijutu | 2017-04-24 23:30 | (一社)和歌山県鍼灸師会

b0125487_23265415.jpg

今年もやってきました、紀州口熊野マラソン。
(一社)和歌山県鍼灸師会は、毎年コンディショニングルームを設置して、ランナーたちのケアに携わらせていただいています。
【鍼灸治療のメリット】
レース前に鍼灸治療を受けていただくとベストパフォーマンスを出しやすくなります。
鍼灸治療で、筋肉痛、捻挫、腰痛、膝痛、各種の痛みなど、レース中の負傷やレースによって悪化した持病を和らげることができます。
故障はなくても、レース後に鍼灸治療を受けていただくと、翌日の疲れが最小限にとどまり、以降の回復が早いです。


b0125487_23271968.png

2017年大会ポスター。

b0125487_23292620.jpg

コンディショニングルームを設置した、上富田文化会館。

b0125487_23304086.jpg


早朝から集まって準備に取り掛かりました。


b0125487_23312256.jpg

オープン前の、ミーティング。
陣頭指揮を執る、(一社)和歌山県鍼灸師会会長萩野先生(左)と同青年部長石田先生。


b0125487_23314155.jpg

(公社)日本鍼灸師会近畿ブロックは(公社)兵庫県鍼灸師会から応援に駆けつけてくださった山嵜先生(中央)。

b0125487_23373677.jpg

受付も笑顔で気合十分\(^o^)/

b0125487_23380177.jpg


8:00オープンです。


b0125487_23425419.jpg

毎年、たくさんのランナーたちが利用してくださっていますが、今年は寒さと雨で体温が奪われ途中棄権や負傷者が続出!
レース前は比較的緩やかだった利用者もレース後は治療待ちの長蛇の列。

b0125487_23434522.jpg

休む間もなく鍼灸治療を施す和鍼会員の面々。
皆腕に覚えのある猛者ばかりです。


b0125487_00094226.jpg

ほとんどの方がレース中は寒くて寒くて辛かったとおっしゃっていました。
低体温症に気をつけなければなりません。
凍えた体にはお灸が一番です。

b0125487_00100669.jpg

僕はやはり、奇経治療と子午治療とナソ治療とムノ治療を利用者のニーズに合わせて多用しました。
これらは(一社)東洋はり医学会関西方式の経絡治療の標治法・補助療法に属す治療法ですが、本当によく効きます。

b0125487_00105130.jpg

腰痛の患者の照海に知熱灸。

b0125487_00113532.jpg

膝を痛めたランナーに対して、公孫−内関に奇経治療。
奇経腹診とテスターという診察器具で速やかに診断し、施灸します。
診察・診断・治療が簡便で即効性があるので、短い時間で何人でも治療できます。


b0125487_00135686.jpg

中宮院ではおなじみの、我らが奥村女史も大活躍!

b0125487_00142295.jpg

お灸が苦手な方には、火を使わないお灸をします。
温熱器を使ったお灸で熱くなく、子供たちや女性の方にも安心して受けていただくことができました。

b0125487_00145500.jpg

メディアブースでちょっとおいた(^_^;)

16:00にコンディショニングルームを撤収しました。
今年も無事に終えれて何よりです。
率いてくださった石田先生、ありがとうございました。
また、今回は鍼灸ボランティアを迎えるにあたり、学校法人森ノ宮医療学園専門学校鍼灸学科学科長、松下美穂先生をお招きして、事前に学術講習会を開きましたが、お陰さまで万全を期すことができました。
松下先生、ご指導いただきありがとうございました。
参加されたみなさま、大会スタッフのみなさま、その他ボランティアのみなさま、ありがとうございました。
どうかお疲れがでませんように。

和鍼会のみなさま、来年も引き続き、鍼灸ボランティアでみなさんを笑顔にしましょう!
お疲れさまでした。



[PR]
by dentouijutu | 2017-02-06 23:25 | (一社)和歌山県鍼灸師会

災害医療に関する講習会

b0125487_18063936.jpg

本日、(一社)和歌山県鍼灸師会主催、災害医療に関する講習会が、『稲むらの火の館』にて開催されました。

※【稲村の火】【濱口梧陵(はまぐちごりょう)】
安政地震津波襲来時、稲むら(稲束を積み重ねたもの、和歌山の方言ではすすき)に火を放ち、この火を目印に村人を誘導して多くの命を救いました。
この実話をもとにしたのが「稲むらの火」です。
梧陵はその後も被災民救済と復旧に尽力したばかりか、百年後の津波に備えるために巨額の私財を投じ、高さ5m、幅20m、長さ600mの大堤防を築きました。
この大工事に村人を雇用することによって、津波で荒廃した広村は奇跡の復興を遂げました。
広村堤防は1938年(昭和13年)、国に史跡指定され、毎年11月には100年余りの歴史がある「津浪祭」が開催され、梧陵の偉業を称えています。(館内パンフレットより抜粋)

b0125487_18071568.jpg

b0125487_18074125.jpg

b0125487_18082189.jpg

b0125487_18111498.jpg

b0125487_18123720.jpg

b0125487_18130188.jpg

濱口梧陵碑

b0125487_18365808.jpg
(一社)和歌山県鍼灸師会では、災害時に被災地へ赴き、被災者の心身のケアができるように、災害支援鍼灸師の登録制度を設け育成に努めています。

b0125487_18143342.jpg

b0125487_18151093.jpg
司会の青年部長、石田先生。

b0125487_18154338.jpg
開会の辞、和鍼会会長、萩野先生。

b0125487_18160594.jpg

講習?「震災発生時の和鍼会・近畿ブロック会・日鍼会の活動予定」
講師は、副会長、中田先生。
熊本地震でのボランティアを織り交ぜて、和歌山県が被災した場合のシュミレーションを講演していただきました。

b0125487_18163286.jpg

講習?「避難所運営ゲームHUG」
終始緊張感を途切らすことのできない実習で、もう何度目かですけど頭と体に汗をかかずにはいられません。
そして何度やってもためになります。


b0125487_18171974.jpg
災害医療に特化した学会の案内。

b0125487_18183969.jpg


非常食をいただきました(^^♪



b0125487_18133448.jpg

講習?「稲むらの火の館 施設見学」
3Dシアターを鑑賞して、防災について学びました。
2本目の稲むらの火の実写がすごく良かったです。
梧陵のリーダーシップ、行動力、次世代への防災精神の継承等々、村民を平和を願う真っ直ぐな想いに胸が熱くなりました。

b0125487_00240060.jpg





こんなのも観れます。

b0125487_00080783.jpg

屋根で3mです。
上に登ってもダメですね。
絶対に高台へ逃げなきゃです。

b0125487_00092178.jpg

b0125487_18201126.jpg

b0125487_18205419.jpg

b0125487_18220583.jpg


b0125487_18223683.jpg
御坊ヤバッ!
早急に家族、スタッフで避難訓練、避難路確保をやろうと決めました。


b0125487_18231033.jpg

b0125487_18235675.jpg

b0125487_18251250.jpg

b0125487_00102080.jpg

b0125487_18252810.jpg

b0125487_18254661.jpg

これに尽きます。




b0125487_18260483.jpg

濱口梧陵記念館〜



b0125487_18265215.jpg

b0125487_18273329.jpg

b0125487_18274983.jpg

b0125487_18284225.jpg

b0125487_18290144.jpg

b0125487_18292009.jpg

b0125487_18305025.jpg

b0125487_18313765.jpg

ん?和漢三才図会!?


b0125487_18320226.jpg

b0125487_18321813.jpg


b0125487_21461474.jpg

みなさん、是非一度、稲むらの火の館に足を運んでみてください。
役立つ知恵が満載です。
防災の大事です。



[PR]
by dentouijutu | 2016-12-18 17:53 | (一社)和歌山県鍼灸師会

10月22日~23日、公益社団法人 日本鍼灸師会 近畿ブロック会議in大阪に出席させていただきました。
b0125487_09464776.jpg
(公社)日本鍼灸師会 会長 仲野弥和先生と今回のホスト県(公社)大阪府鍼灸師会の永澤先生と。
b0125487_09472483.jpg
(公社)日本鍼灸師会 監事・学校法人 森ノ宮医療学園校友会 会長 浜田暁先生と。
森ノ宮ではいつもお世話になっております。
b0125487_09474566.jpg

本会議のテーマは災害対策です。
b0125487_09475940.jpg
(公社)日本鍼灸師会では、地震や津波などの大規模災害時には、災害医療専門のスキルを身につけた災害支援鍼灸師を派遣し、被災者や被災地で活動されている行政職員の心身のケアにあたります。
そして、この度の熊本地震でも、各避難所を巡回させていただき、鍼灸治療ボランティアを行いました。
b0125487_09524311.jpg
その功績を認めていただき、避難所が閉鎖された後も、引き続き、避難所生活者が健康を取り戻し、生活再建意欲を向上することを目的に、保険の種類に関係なくWHOが定める鍼治療で効果があると認められている疾患に対して1回の治療につき1,000円を年25回まで助成することを、熊本市は決定しました。
この決定は偉業と言っていいほどのすごいことです。
b0125487_09530943.jpg

日本国内の鍼灸師が安心安全に活躍できるように、ひいては患者さんの健康や幸せにつながるように、休日返上どころか平日も全国各地へ飛び回って奔走されている、日鍼会正副会長、仲野先生、南先生を始め、各県鍼灸師会正副会長、理事の先生方です。
[PR]
by dentouijutu | 2016-10-26 09:45 | (一社)和歌山県鍼灸師会

b0125487_10102976.jpg
9月11日(日)(一社)和歌山県鍼灸師会主催 県民講座 第13回はりきゅう講演会『赤ちゃんとママのためのおはなし』を開催しました。
b0125487_10402296.jpg
第一部『ありのままのあなたで』講師は助産師の田中知恵先生。
ご自身の子育ての失敗談、わが子の自尊感情を育むことの大切さとその育み方、子離れ親離れの実体験など、等身大でお話くださいました。赤ちゃんをあやす童(わらべ)歌もご披露くださり、訪れたママさんたちパパさんたちには大満足していただけたのではないでしょうか。
田中先生、素敵なご講演をありがとうございました。
b0125487_10404120.jpg
第二部『親子で簡単健康法』講師は石田国豊先生。
ご家庭にある、スプーンとハブラシを使ってお子さんの肌にタッチしたり、ドライヤーをお灸の代わりに使って温めるなどの健康法をレクチャーしてくださいました。先生の身振り手振りを真似ながら一生懸命お子さんにケアをされるママさんパパさん。大好きなママに触れられて子供たちも気持ちよさそうに受けていたのが印象的でした。
b0125487_13264057.jpg
親子のふれあいの大切さや子供たちの健やかなる成長を願う石田先生のお人柄が伝わるとっても素敵なひとときでした。
b0125487_11070793.jpg
来てくれてありがとう。
b0125487_11072947.jpg
そして、生まれてきてくれてありがとう。
b0125487_11080765.jpg
みなさんの素敵な笑顔がこの講演会がいかに素晴らしかったかを物語っています。
b0125487_11091146.jpg
この写真もそうですね。リラックスして聴けるゆるゆるな感じが、会場の空気をやさしくやわらかく包み込んでいます。我々が特にこだわったおもてなしです。
b0125487_11093940.jpg
講演会終了後に行われた、はりきゅう無料体験会。
小児はりから大人のはりまで長蛇の列ができました。
嬉しい悲鳴です。
お子さんの健やかなる成長のために、また育児疲れの解消に、是非お近くの鍼灸院に足を運んでみてください。

忘れられないはりきゅう講演会となりました。

日曜日にもかかわらず、たくさんの方々にご来場いただき感無量です。ご来場いただきありがとうございました。
会場を貸していただいた紀南文化会館のみなさま、告知に協力していただいた、県内の幼稚園・保育園のみなさま、WBS和歌山放送ラジオを始め各メディアのみなさま、院内広報していただたり、当日も朝早くからお集まりいただいた和鍼会員のみなさま、本当にありがとうございました。
おかげさまで、大盛況のうちに終わる事ができました。

そして何といっても、準備に奔走してくださり、忙しい合間をぬって何度も駆けつけてくださった実行委員会のみなさま、本当にお疲れさまでした。みなさまの献身抜きにはこの結果は成しえませんでした。何よりも感謝申し上げます。

今回の大成功を成し遂げるためには、誰一人何一つ欠くことのできない戦力でした。
本当にありがとうございました。
携わっていただいた全ての方々に心より感謝とお礼を申し上げます。

【赤ちゃんとママのための関連団体・施設】
(一社)和歌山県鍼灸師会
http://wakayama.harikyu.or.jp/
子育てサポートサークルあるりーぼ
http://aruri-bo.com/
深見助産所
http://fukamijosansho.hp.gogo.jp/pc/index.html
はりきゅうこどもはり 石田鍼灸院
http://ishida-harikyu.com/
はり・灸・小児はり 中宮院(ちゅうぐういん)
http://www.chuguin572.jp/index.html

[PR]
by dentouijutu | 2016-09-14 11:05 | (一社)和歌山県鍼灸師会

ラジオに出演しました!

b0125487_02084514.jpg
こんにちは、(一社)和歌山県鍼灸師会学術部長の中野正得です。
第13回はりきゅう講演会の告知のために、盟友石田国豊先生とタッグで、WBS和歌山放送ラジオの人気番組『まなびぃの昼ドキッ!ラジオ』に生出演させていただきました。
人気リポーターのキヨちゃんと記念写真。
b0125487_02251917.jpeg
グリーンの白衣を着ているのが、
はりきゅう こどもはり 石田鍼灸院院長
(一社)和歌山県鍼灸師会青年部長
子育てサポートサークルあるりーぼ代表 http://aruri-bo.com/
石田国豊先生です。
b0125487_02254600.jpg

ということで、いよいよ今週日曜日に迫りました!
(一社)和歌山県鍼灸師会主催、県民公開講座 第13回はりきゅう講演会。
『赤ちゃんとママのためのおなはし』


第1部『ありのままのあなたで!』をご講演くださる助産師の田中先生は、子育ての失敗談、子離れ・親離れの難しさや大変さ、健やかなに成長していくためには欠かせない自尊感情を育むことの大切さ等を、ご自身の実体験に基づいてお話しくださる予定です。...

私も10歳になる息子と3歳の娘がいますので、すごく感心があります。
是非是非一緒に聴きましょう!


第2部では「子育てサポートサークルあるりーぼ 」代表でもある、当師会青年部長の石田国豊先生が、『親子で簡単健康法 キッズタッチ』教室を開催してくれます。
乞うご期待ください!
あるりーぼ→http://aruri-bo.com/


最後に、和歌山にお住まいの、子育て奮闘中のママさん、パパさん。
9/11(日)は、田辺市紀南文化会館へお越しください。
和鍼会員一同、心よりお待ちしております。


[PR]
by dentouijutu | 2016-09-07 02:24 | (一社)和歌山県鍼灸師会

県民講座を開催します

b0125487_22074278.jpg
私が所属している(一社)和歌山県鍼灸師会では、県民のみなさまの健康に貢献するために、日常の鍼灸治療以外に、様々な活動を行っています。
中でも本会最大のイベントが、県民講座はりきゅう講演会です。
今年で13回目を迎えますが、今回は『赤ちゃんとママのためのおはなし』というテーマで、助産院での出産が文化として根付いている紀南地方から、助産師の田中知恵先生をお招きしてご講演していただきます。
子供が真っ直ぐに育ち自立していくために必要な、自尊感情を育んでいくための秘訣や子離れ親離れの苦労の実体験を語っていただけます。
乞うご期待!


[PR]
by dentouijutu | 2016-09-01 22:07 | (一社)和歌山県鍼灸師会

生活も心も豊かな鍼灸師を目指して。

by 臨床ファンタジスタ