モアレ画像と舌診による効果判定1

患 者 男子中学生
主 訴 腰椎分離症
愁 訴 花粉症
脉 診 浮・数・細・弦・堅
b0125487_2272154.jpg

治療前、肩甲骨上下で左上右下に傾いている。三焦兪・腎兪付近では逆に左下右上に傾斜。
b0125487_22939.jpg

治療後(本治法)三焦兪・腎兪の傾斜が改善。
b0125487_22151930.jpg

治療前、舌質は紅で腫れぼったく湿潤している。舌苔は厚膩。舌辺に紅刺(右>左)
b0125487_22373482.jpg

治療後、(本治法)舌全体が引き締まり、活き活きとする。膩苔薄くなる。嫌な湿潤がひく。
b0125487_22375376.jpg

治療前、舌下静脈怒張して、色が強く、精彩に欠ける。
b0125487_2238717.jpg

治療後、(本治法)怒張が薄くなり、精彩を放つ。
b0125487_22382710.jpg

標治法で背部調整後、左右の虚実を取り違えたために、本治法後にそろう方向に動いていた傾斜に、再び左右差が出ている。
[PR]
by dentouijutu | 2013-02-02 22:56 | モアレ画像と舌診による効果判定

生活も心も豊かな鍼灸師を目指して。